前へ
次へ

公的、民間共に窓口があるので安心です

健康保険は雇用者の福利厚生を目的に設立されています。
公的な保険として国民健康保険があり、収入に応じては保険料を算出しています。
収入によっては割高になってしまうこともあるため、加入前には事前に情報を収集することが必要です。
このため、相談できる健康保険の窓口は各自治体の役所にて設置されています。
わからないことや不安な点を相談することができるので安心して利用することができます。
この他に事業者などで運営されている健康保険などもあります。
この窓口は勤務している企業や運営団体の窓口で確認することができます。
こちらも常時職員が常駐しているので、安心して利用することができます。
近年では、窓口に行かなくてもホームページで情報を入手することが可能になっています。

Page Top